【うおとぴ】魚の釣り方から捌き方・料理・おいしい食べ方まで日々配信

魚とぴ(うおとぴ)では釣り、鮮魚、捌き方、料理をめぐる魚に関する情報を発信。

体の斑点が名前の由来?夏でも美味しい「ゴマサバ」の特徴や生態について紹介

更新日:

サバの一種であるゴマサバは、マサバと違って夏になっても味の落ちないサバと言われています。マサバの味覚が落ちてしまう夏でも、美味しく食べられるサバがいるというのは嬉しいことですね。福岡や博多はゴマサバの名産地として知られています。

ゴマサバの分類と学名

ゴマサバはスズキ目サバ科に属しており、マサバと共に一括りでサバと呼ばれることも多いです。

その他スズキ目サバ科に属する魚

イソマグロ、カマスサワラ、グルクマ、マス、ヒラソウダ、マルソウダ、ニジョウサバ、ハガツオ、カツオ、マサバなどのサバ屬、サワラなどのサワラ屬、キハダマグロやクロマグロなどのマグロ屬

似た魚の見分け方

よく似ている「マサバ」よりも膨らんだやや丸っぽい形をしています。背中側がサバ類特有の青緑色の体表に独特な曲線模様が入っており、お腹側は白色の体表に胡麻のような小さな黒い斑点模様が無数に入っています。

しかしこのお腹側の斑点模様は個体によってはっきりと表れないこともあるため、模様の表れていないゴマサバはマサバと混同されることもよくあるようです。

▼よく似た魚!マサバについてはこちら▼

ゴマサバの特徴

冬にとっても美味しいマサバですが、夏になると味が落ちてしまうのが玉に瑕ですよね。しかしゴマサバはそんな夏にも味が落ちずに食べることの出来るサバなんです。

全長は40センチメートルほどで、最大で50センチメートルほどにもなります。細長い紡錘形の体をしておりゴマサバはとても成長が早いと言われており、2年で30センチメートルまで成長します。

しかし成長スピードが早い分、寿命も短くなっているようで、マサバは平均して10年ほど生きるのに対し、ゴマサバの寿命は約6年ほどと言われています。

ゴマサバの釣り時期・生息ポイント

太平洋の温帯、熱帯域の広い範囲に分布しており、日本近海では東シナ海や南シナ海に生息しています。普段は沖合の表層付近を群れを成して回遊して暮らしています。

水深50メートルよりも浅い場所を遊泳することから、マサバと比べるとより表層付近で暮らしているそうですよ。

また、マサバよりも暖かい水温を好むともされています。回遊している為、群れがいれば1年を通して釣ることが可能です。

ゴマサバの餌

ゴマサバは肉食性で、動物性プランクトンからイカなどの頭足類、小魚を主に捕食しています。

釣り餌にはオキアミなどが用いられています。

ゴマサバの漁獲法

ゴマサバは沖にいることが多い為、船釣りで狙われることもありますが、群れが岸に寄っているときは堤防や磯などの陸からでも充分に狙うことが可能です。

陸から狙う場合はサビキ釣りやルアー釣りで狙われることが多いようですよ。小さいサイズを多数狙うならサビキ釣り、大物狙いならルアー釣りでゴマサバ釣りに挑戦してみてください。

ゴマサバを釣った後に気を付けたい事

ゴマサバは美味しく食べられる魚ですが、寄生虫には充分な注意が必要です。特にサバ類にはアニサキスという寄生虫が潜んでいることが多く、アニサキスを誤って食してしまうと激しい腹痛や蕁麻疹が起きてしまいます。

酷い場合はアナフィラキシーショックを引き起こすこともあります。全の魚に言えることですが、捌くときはしっかりと目視で確認をし、不安な場合は60度以上の温度で加熱するか、マイナス20度以上で24時間冷凍しましょう。

▼アニサキスなど寄生虫に関連する記事はこちら▼

ゴマサバのおいしい旬

ゴマサバの旬の時期ははっきりしておらず、マサバと同じ冬とされることも多いです。

しかし、マサバと違い夏でも味が落ちることがないため、1年を通して美味しくいただくことが可能です。

ゴマサバの食べ方

マサバよりも脂が少ないとされがちですが、裏を返せばさっぱりとした味を楽しめるということです。味も安定しているので、いつでも美味しいゴマサバを食べることが出来ますよ。

新鮮で脂が乗っている者は刺身や酢締めで食べると非常に絶品ですが、ゴマサバは痛むのが早いので、注意してくださいね。

サバと言えばやはりサバの塩焼きが定番ではないでしょうか。表面が少しパリパリになるまで焼けば中はホクホクの身となってご飯がとても進みます。竜田揚げや煮つけなどにしても、とても美味しくいただけますよ。

ゴマサバの名前の由来

ゴマサバの名前の由来は和歌山県が発祥とされており、体にある黒い斑点模様がまるで胡麻のようなのでこの名前が付けられました。

地方名では略してゴマと呼んだり、マサバに対して円い体型をしていることからマルサバと呼ばれることもあるようです。

-ゴマサバ
-, ,

横スクロールしてください

Copyright© 【うおとぴ】魚の釣り方から捌き方・料理・おいしい食べ方まで日々配信 , 2019 All Rights Reserved.