【うおとぴ】魚の釣り方から捌き方・料理・おいしい食べ方まで日々配信

魚とぴ(うおとぴ)では釣り、鮮魚、捌き方、料理をめぐる魚に関する情報を発信。

しっかり味でご飯が進む!サバの竜田揚げ

更新日:

サバの竜田揚げ

脂乗りが悪いサバも、揚げるとホクホクとしておいしく食べることができます。甘辛いしょうゆ味とショウガの風味は食欲をそそり、子どもから大人まで大好きな味に仕上げました。

フライパンで揚げれば、少ない油で気軽に作ることができます。しっかり味のタレに漬けるので、ご飯のお供におすすめです。

調理時間:30分

用意する食材・調味料

材料 分量(2人前)
サバの切り身 4切れ(約200グラム)
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
ショウガ 1かけ
片栗粉 適量
揚げ油 適量
Point!

片栗粉を使うことでカリッとした食感になりますが、なければ小麦粉でもかまいません。

骨抜きとくさみ取り

サバの切り身

サバを適当なサイズに切ります。かじりついた時に骨があると気分が下がってしまうので、大きな骨は取り除いておきましょう

臭みを取るときは塩を切り身にふりかけ、20分置きます。水が切り身から滲み出ているので、クッキングペーパーもしくは、晒(さらし)で拭き取ります。

作り方

(1)サバをタレに漬ける

竜田揚げのもと

ビニール袋の中にしょうゆ、みりん、すりおろしたショウガを入れます。

サバ 竜田揚げのもと

サバを入れ、まんべんなくタレをいきわたらせて冷蔵庫で10分以上置きます。(ここで一晩置いても大丈夫ですが、腐らないよう早めに調理してください)

Point!

ビニール袋を使うことで、少ないタレでもしっかりとサバに味を染み込ませることができます。大きさの合うバットやボウルにビニール袋を入れて作ると上手に入れることができ、そのまま冷蔵庫に入れても安心です。

Point!

たれにニンニクのすりおろしを加えるとパンチの効いたスタミナ味になり、おすすめです。

(2)サバに片栗粉を付けて、揚げる

サバ 片栗粉

たれの水気をある程度切って、サバに片栗粉を付けます。

サバの揚げ方

フライパンに油を約1センチ入れ、170度で約3分揚げます。

Point!

しょうゆのたれが焦げやすいので、焦げ目が付きそうになったら少し火を弱めて調整してみてください。

Point!

油温170度は軽く濡らした菜箸をふきんで拭き油に入れたときに、細かな泡が菜箸全体から出ている程度です。

(3)油を切って出来上がり!

サバの竜田揚げ

表面がカラッとし、焼き色がついてきたら、油を切って完成です。ショウガと甘辛いしょうゆだれの香りが食欲をそそります。

Point!

レモンやゆずがあれば、くし形に切って添えるとおいしくいただけます。また、付け合わせにはキャベツの千切りなどの生野菜がよく合います。

油の保存法と使用回数

油の処理方法

残った油は、再利用できます!専用の油こし器を使ってもいいですが、身近な道具を使って保存することもできます。

魚を揚げた油はにおいが残りやすく酸化しやすいので、きちんとこして早めに使い切るようにしてください。

目立つかすは、網じゃくしなどで取り除いておきます。

油が完全に冷めたら、400ml入るくらいのフタ付き容器にコーヒードリッパーとフィルターをセットし、油をこしていきます。

フライパンで揚げ物をした場合に残る油はあまり多くないので意外と時間はかかりません。後半は細かいカスが多いので、残りがざらざらし始めるくらいになったらあとは新聞紙等で拭き取ります

保存した油は、いつもの料理に使うことができ、約1週間で使い切るようにします。揚げ物に使用するときは2~3回をめどに処理します。変色したり、においが気になるようになったときも処分してください。

使い切れなかった油はビニール袋に丸めた新聞紙等を入れ、水(自然発火防止のため)と一緒に入れてしっかり結び、燃えるごみとして処分しています。廃食用油を資源として回収している自治体もありますので、お住いの地域での回収方法を確認してみてください。

100均で油処理用のコーヒードリッパーでも油をこすことができます。きれいに洗えばにおいはつかないので、まずはご自宅にあるドリッパーで試してみてください。

フタ付きの容器が無い場合は他の容器に油をこし、洗って乾かした500mlのペットボトルに移し替えて使用することも可能です(誤飲には十分気を付けてください)。

まとめ

油で揚げるので、脂乗りの悪いサバもおいしく食べることのできるサバの竜田揚げは、豪華なメインの一皿になります。しっかり味を付けてあるのでご飯も進み、一緒に生野菜を食べるのもおすすめ!

冷めてもパサパサにならないので、お弁当のおかずに使ってもおいしいです。

-マサバ
-,

横スクロールしてください

Copyright© 【うおとぴ】魚の釣り方から捌き方・料理・おいしい食べ方まで日々配信 , 2019 All Rights Reserved.