【うおとぴ】魚の釣り方から捌き方・料理・おいしい食べ方まで日々配信

魚とぴ(うおとぴ)では釣り、鮮魚、捌き方、料理をめぐる魚に関する情報を発信。

「さばき方」 に関する記事一覧

カツオ 頭落とし2

カツオ

カツオのさばき方|旬は2回!たたきが美味しいカツオを三枚におろす!

2019/6/25   -,

世界で一番硬い食品としてギネスブックにも載っている鰹節。その原料であるカツオは血合いの多い魚です。基本的な体の構造は他の魚と同じですが、うろこが固いことなどから、他の魚とは異なる捌き方をします。秋の代 ...

アイナメ 腹裂き

アイナメ

アイナメのさばき方|上質な白身のアイナメを三枚におろす!

2019/6/22   -

クセのない味わいが特徴のアイナメ。上品な白身であるため、病院食やお食い初めでも使われることもあったそうです。最近は刺身で見ることも多くなりましたが、焼いたり煮たりしてもおいしい魚です。 アイナメは春か ...

タチウオ 頭落とし

タチウオ

タチウオのさばき方|長い魚の代表格!タチウオの三枚おろし

2019/6/22   -

体の長い魚といえば、銀色に輝くタチウオがその代表ですが、体が長い魚とはいえど、他の魚と体内の構造は同じなので、捌き方も基本的には他の魚と変わりません。ただし、タチウオは体の大きさに対して身が薄い魚です ...

コノシロ 腹骨

コノシロ

コノシロのさばき方|江戸前寿司の定番!コハダの成魚を捌いてみた!

2019/6/22   -

江戸前寿司で有名なネタといえば光り物のコハダです。コノシロは、そのコハダの成魚のことを言います。コノシロはさばくのにちょうどいい大きさの魚です。今回はコノシロを三枚におろします。 晩秋から冬が旬 コノ ...

クロダイ 内臓

クロダイ

クロダイさばき方|真鯛並みに美味なチヌを三枚におろす!

2019/6/22   -,

強い引きがあることから釣り人からも人気の魚であるクロダイ。別称チヌ。 マダイにも劣らない味とされて、瀬戸内海でクロダイは、あまりの美味しさから鍋をつつき割ってまで食べてしまうという意味から”鍋割りチヌ ...

カンパチ 腹骨すき2

カンパチ

カンパチのさばき方|ブリ御三家の一員カンパチを三枚におろす!

2019/6/22   -

大きいもで体長1.8メートルにもなるカンパチ。ブリと同じく養殖されている魚種ですが、ブリよりも値段が高いものが多いです。 大型のサイズはそのぶん骨が太くて固いので、捌くときには出刃包丁を用意します。今 ...

イナダ ガイドライン 腹

ブリ

イナダのさばき方|ブリの幼魚を三枚におろす!

2019/6/22   -

イナダはブリの幼魚で、約60cm以下のブリをイナダと呼びます。関西ではハマチと呼ばれ、その他にもサイズに合わせて各地方で様々な名称があります。中型のサイズの魚をさばくならイナダが手頃な大きさです。 イ ...

ケンサキイカ 内臓外し

ケンサキイカ

ケンサキイカのさばき方|活き造りで有名なケンサキイカをさばく

2019/6/21   -

身の透明感が印象的なケンサキイカは、イカの活き造りで有名な「呼子のイカ」でも使われます。刺身でたべるとまさに絶品なケンサキイカをさばきます。 水揚げピークの夏が旬 ケンサキイカは春から夏にかけて産卵の ...

キンメダイ ガイドライン 背

キンメダイ

キンメダイのさばき方|深海魚にして高級!キンメダイの三枚おろし

2019/6/22   -

高級魚キンメダイ。日本で一番知られている深海魚といっても過言ではありません。 深海魚であるキンメダイは大きな目や頭を持っており、その頭や目も絶品であるため、余すことなく食べられます。魚体を丸ごと手に入 ...

アカカマス

カマスのさばき方|秋カマスは嫁に食わすな!カマスの三枚おろし

2019/6/22   -

カマスは、一般に市場に出ているものにはアカカマスとヤマトカマスの2種類があります。 アカカマスの方がやや黄色味があり味が良く「本かます」とも呼ばれています。一方、ヤマトカマスは別名は「ミズカマス」とも ...

アカムツ 頭おとし

アカムツ

アカムツのさばき方|高級魚ノドグロことアカムツを無駄なく三枚におろす

2019/6/22   -

アカムツはノドグロという名前のほうが有名な高級魚です。その身は脂がのっており、刺身でも火を通してもとてもおいしく食べることのできる魚です。なるべく無駄のないように三枚におろします。 一年を通して美味し ...

スルメイカ 頭 取り外す

スルメイカ

スルメイカのさばき方|いかそうめんが美味しいスルメイカをさばく

2019/6/21   -

イカの中でも、国内で最も漁獲量が多いのがスルメイカです。20万トン前後の漁獲量を記録し、イカの総漁獲量の約40%を占めます。 夏に多く流通するイカ 市場に多く出回るのは夏。5~9月ごろに旬を迎えます。 ...

イワシ 頭 落とし

カタクチイワシ

【イワシのさばき方】刺身で絶品!手軽なイワシの三枚おろし

2019/6/22   -

人間からも肉食魚からもとても人気な魚「イワシ」。サイズも金額もお手頃で、調理法もたくさんあるため、日本人にとって馴染みの深い魚です。 最近はスーパーでも鮮度の高い丸物が並ぶようになったこともあり、個人 ...

ヒラメ 鱗取り

ヒラメ

【ヒラメのさばき方】刺身にして絶品!ヒラメの五枚おろし

2019/6/22   -

カレイとともに平べったい魚の代表がヒラメです。ヒラメはカレイと違って肉食魚のため、身質もプリプリとしています。刺身で食べるなら効率よく捌くことのでできる五枚おろしにします。 11月~2月に寒い地域の漁 ...

カレイ 切り込みを入れる

マコガレイ

カレイさばき方|皮ごと唐揚げにしておいしい!カレイの五枚おろし

カレイは見た目の通り、平べったい体をしており、アジやサバなどの一般的な魚とは随分と形が違っています。そのため、さばき方も三枚ではなく五枚におろしたほうがきれいに効率よく捌く事ができます。 三枚おろしと ...

トビウオ 頭を落とす

トビウオ

【トビウオのさばき方】筋肉質な身が魅力なトビウオの三枚おろし

2019/6/22   -

夏に旬を迎え、海面すれすれを100mはゆうに飛ぶことのできる「トビウオ」。 「アゴ出汁」としても有名で昔から食材として様々に活用されています。飛ぶために必要な長いヒレが特徴ですが、それ以外は一般的な魚 ...

キスの腹骨に切り込みを入れる

シロギス

将軍も喜ぶ魚キスは天ぷらで!背開きの方法を解説します

2019/6/22   -

武士の時代から将軍に献上すると喜ばれたからその名がついたともいわれている「キス」。 キスといえばやはり天ぷら。ほわっとした上品な食感と甘味がとても美味しい魚です。今回は天ぷらを想定して、キスを背開きに ...

アオリイカの頭から甲を取り出す

アオリイカ

甘い刺身を味わうためにアオリイカをさばく

2019/6/21   -,

イカの中でも人気があって高価なアオリイカ。大きいものほど値段が高くなり、大型のものは胴だけで50cm、重さも2キロを超えてきます。アオリイカの刺身はほどよく甘く、旨味も感じられます。刺身でも食べられる ...

マダイ

腐ってもおいしい!?マダイの三枚おろし

2019/6/22   -,

古くから日本人の食卓に根ざし、祝事の席にもよく登場する「マダイ」。鯛は魚の基本的な構造をしているため捌きやすい魚のひとつですが、骨が固いため捌くときには力を入れすぎて怪我をしてしまわないように気を ...

マゴチ

弾力があって甘みのある高級魚マゴチの三枚おろし

2019/6/22   -

きれいで弾力のある白身が印象的な「マゴチ」。あまり市場に流通しないため高級魚としての位置を確立しています。 マゴチは平たい体の構造をしているため、アジやサバなどの一般的な魚とくらべると捌く勝手が少し違 ...

Copyright© 【うおとぴ】魚の釣り方から捌き方・料理・おいしい食べ方まで日々配信 , 2019 All Rights Reserved.